遅過ぎる新年のご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。

韓国語で新年のご挨拶は

새해 복 많이 받으세요.
セヘ(新年)ボク(福)マ〜ニ(沢山)パドゥセヨ(お受け取りください)

「福を沢山受け取って下さいね」
とてもストレートで好きな一文です。

といっても、韓国は旧正月なので日本とは若干時期がずれます。
2015年は2月19日がソルラル(旧正月)、2月18〜20日が正月休みです。
この期間に韓国へ行っても店が殆ど開いていないので注意しましょう!


昨年はHPオープンしてみたものの、あまり更新が出来ませんでした。
それもこれも自己管理不足の問題でございます。
後半は色々なお仕事を頂きまして、予想以上に忙しくなってしまいました。
来月以降はHP更新の為のスケジュールも調整出来そうなので、出来る限りアップしていくつもりです!

3月には久しぶりソウルへ飛ぶ予定ですのでお楽しみに!

マイペース更新なSoul Luv Laboratoryですが、今年も何卒よろしくお願い致します!


音楽カテゴリーではないですが、写真も映像もないのは寂しいので、間もなく発売のロックバンドCNBLUEのボーカル"チョン・ヨンファ"の1st solo albumの先行リリース曲を1曲。彼は作曲のセンスも歌の上手さもあって、しかもイケメン(笑)!俳優としても活躍中。
この先行曲もCNBLUEとは全く違う感じで予想以上に良かったです。アルバムにも私の好きなアーティストともコラボレーション曲があるようで要チェック。発売されたら又ご紹介しますね。

チョン・ヨンファ(정용화) With YDG - Mileage

釜山国際映画祭 - 1

行ってきました。

第19回 釜山国際映画祭
(Busan International Film Festival/通称:BIFF)

映画好きな人であれば一度は参加したいと思うアジアでも最も大きい映画祭の一つではないでしょうか。そんな映画祭にお仕事として携わる事が出来た幸運極まりない初参加となりました。

BIFF_card.jpg

釜山国際映画祭は、釜山のビーチリゾート地として知られる海雲台(ヘウンデ)エリアにある「映画の殿堂」という映画祭専用の建物を中心に、いくつかの映画館や会場に分かれて開催されます。

BIFF_gate.JPG

4,000席もある大きな野外劇場。圧巻です。(暗くてすみません)
BIFF_screen.JPG

変わった形状の屋内にも劇場があり映画祭の間は特設ステージでインタビューなどのイベントも。
BIFF_interview.JPG

国費1678億ウォンかけて2011年にオープンした「映画の殿堂」は、サッカー場の2.5倍の面積の広さを持ち、42600個のLED照明で建物自体を幻想的に演出する事の出来る世界屈指の映画館。国を挙げて世界の映画市場に積極的に参加している韓国ならでは。日本では到底考えられない経費と規模です。(美術館の規模もそうですが、本当にこういう文化面への予算のかけ方は日本も真似して欲しい所です。)

私はそこから歩いて10分程の場所にあるマーケット会場のBEXCO(ベクスコ)でお仕事。
BIFF_bexco.jpg

知り合いの映画監督の次回作がマーケットプロジェクトの一つに選ばれたということで、韓国企業とのミーティングする際の簡単な通訳のお手伝い。
ここでは世界各地の映画配給会社、制作会社、タレント事務所などがブースを持っており、色々な海外配給に向けての商談やプレゼン、イベントが行われています。
普段聞く事の出来ないような話しも沢山聞く事が出来、それはそれは刺激的な日々でした。

韓国や中国の企業の話を聞いていると、日本の作品を買って自国で上映というよりも自国でのリメイク用の素材が求められる事が多いと感じました。
日本作品の韓国リメイクだったり、日本原作で映画化された作品はありますが、同じ作品でも全く異なったものになるので、実はこれがかなり面白いんです。
どのジャンルに置いても、韓国映画は表現の限界に挑戦するかのようなフリキリ具合(笑)が半端ないので、大画面のスクリーンで見たいという気持ちになります。

またその一方、それぞれの国でヒット作を狙うというよりも「アジア」というくくりで、世界のマーケットを目指している感じを受けました。
脚本、役者、監督、スタッフひっくるめて「一緒に面白いものを作りましょう。場所は日本でも韓国でも中国でも構わない。」という考えの方がとても多い。
日韓、日中共同製作の作品、実は結構あるんですが、それを知っている人はどれくらいいるのでしょうか?日本はプロモーションが弱いですね。(大人の事情もあるとは思いますが)
残念ながら、アンテナを張っていない限り目や耳には入ってこない事が殆どです。

国同士の立場でのいざこざはあれど、文化までその影響を受ける必要はないと、私は常々、思っています。
良い素材をお互い認め、アジアとしての世界に通じるようなマーケットの発展に繋がる事を心から願います。


次回へ続く。

SUNSET LIVEからSEOULへ。

今、ソウルに来ています。半分仕事、半分プライベートです。

ご無沙汰しすぎですね。
私が2006年から制作で携わっているSUNSET LIVEという九州最大の野外フェスがあるのですが、このフェスのやりとりが佳境に入るのが7月以降。今年は特に新設のステージの担当だったのでバタバタとしていて自分のHP更新出来ない状況でした。すみません。

9月5日〜7日まで開催されたSUNSET LIVEは今年22回目を迎える野外フェスで元々は福岡の糸島と言う海沿いの街の小さなカフェが始めたイベント。年を重ねる毎に大きくなり今では全国的にも有名な音楽フェスとなりました。

http://www.sunsetlive-info.com/

今年はアーティスト制作と合わせて、ズクナシ金 佑龍(キム・ウリョン)をブッキングしました。

そして私が担当したステージは今年から誕生したサーフステージ。

sunset_1.JPGsunset_2.JPG

他のステージより規模は小さいですが、お客様にとって最高のロケーションだったと思います。

3日目の金 佑龍(キム・ウリョン)のステージを少々。
sunset_3.JPGsunset_4.jpgsunset_5.jpg

徐々にお客様が増え始め、最後はなんとスタンディングオベーション。
こういう光景を見ると疲れも何もかも一気に吹き飛びます。

最後はこの目の前で見る花火!
sunset_6.jpg


3日間無事乗り切り、休む間もなく金 佑龍のプチツアー。
wooyon_1.JPG

まずは佐賀。満員御礼!盛り上がりが凄かった!
wooyon_saga.JPG

SUNSET LIVEでもライブペイントをして頂いているGravityfreeも同じイベントに参加。素敵!
gravityfree.JPG

そして福岡。こちらも満員御礼!佐賀に負けないくらい盛り上がりました。
wooyong_fuk.JPG

時間もない中でご協力頂いた関係者の皆様には心から感謝。
来て頂いたお客様にも心から感謝。
金 佑龍と京都界隈のメンバーにも心から感謝。

そして私とウリョンは木曜日に一緒にソウルへ飛び、カプサイシンとアルコールまみれの日々(笑)
ソウルでのライブの様子は別でアップします。


最後に今回SUNSET LIVEでブッキングさせてもらった二組をご紹介。是非チェックしてみて下さいね!

"Pora Pora" 金 佑龍と東横方面Version 〜Recording One Man Live@横浜thumbs up〜


"ナイトクルージング" 金 佑龍(キムウリョン)


"WE SING ONE VOICE" ズクナシ

In Seoul - 2 -

今回は半年振りの訪韓でしたので、友達に会うだけで時間がなくなっていきました。
みんな「おかえり」暖かく迎えてくれて本当に嬉しかったです。

その内の一人、昨年の初めに音楽を通して出逢ったヘジンという女の子が梨泰院(イテウォン)というエリアでショップを開いたというので遊びに行きました。
以前art/cultureで近隣情報に載せたMMMG/D&DEPARTMENT SEOULの代表でもあるミヨンさんが好きそうな雰囲気だなと思い「近くに友達がオープンした店があるので行きませんか?」と誘って一緒にいくことに。ミヨンさんとは福岡のD&DEPARTMENTのオープニングレセプションの時に知り合ったのですが、何と今回二人とやりとりをしているうちにヘジンは元MMMGのスタッフだった事が判明!
ソウルも…狭いです(笑)

という事で、梨泰院駅から坂道を上がって15分くらい。
昔の建物が建ち並ぶ中に素敵な店が沢山。現在多くのアーティストがアトリエなどを構えているそうです。次回時間がある時にちゃんと回ってみたいなと思います。

そして到着。

「oye」
oye.JPG

「オーイェ」と呼ぶそうです。

oye_3.JPGoye_4.JPGoye_5.JPG

ヘジンのお母様が自然の染め物をされるそうで、店内の作品は全てお母様のものだそう。
本当に素敵なお店でビックリ。
ノートやストールなども販売しています。

カフェメニュー。
menu.jpg

私はAfrican Chaiを。
oye_drink.jpg
African chaiは一回用のパックでも販売してます。

働くヘジン。とてもナチュラル美人。
おそらく皆様ご想像の韓国の女の子とは全く違うタイプ(笑)。
kitchen.JPG

まだ本格オープンというよりはのんびりと一つ一つ作り上げながらやっているようですので、ご興味有る方はメッセージ下さい。問合せフォーム←クリック。

久しぶりに会ったというヘジンとミヨンさん。
(二人とも極度に写真に写るのを苦手とする珍しい韓国人です。笑)
全く違う場所で出逢った二人がこうやって繋がって、本当に縁って不思議。
ヘジンがミヨンさんに「ジュリオンニと話してたら、たまに日本人という事忘れる。」とミヨンさんに説明していましたw
※オンニ=女性が親しい年上の女性に「お姉ちゃん」という意味で使う言葉。実の姉にも使用。

カフェからの景色。これがまた素晴らしい!
view_1.JPG

時間も忘れて、それぞれが出逢ったタイミングや近況報告、仕事の話、恋愛の話、これからの話…おしゃべりしまくり気付いたら夜に。

view_2.JPG

"Oye"から見える景色、昼でも夜でも最高!
次回は本でも持って行って、ゆっくり過ごしに行こうと思います。

その後は梨泰院の駅の方へ下り、쭈꾸미(チュックミ=イイダコ)を食べながら更に深夜まで話は続くのでした。

IMG_0693.jpgIMG_0695.JPGIMG_0701.JPGIMG_0711.jpg

この店、美味しかった!
「쭈꾸미 달인」(チュックミ達人)←店の名前がナイスです(笑)
http://map.naver.com/local/siteview.nhn?code=35125504

In Seoul - 1 -

19日からソウルへ来ています。

今回はプライベート兼ちょっとお仕事。

IMG_0563.JPG
IMG_0580.jpg

昨日(20日)は韓国在住の日本人でアパレルのBuyingやcordinatorをしている方と、福岡から連れて来たアパレルショップのBuyerと一緒にShowroom巡り。パパパッと終わらそうと思ったら、各デザイナーさん達と話したり試着してたら全然終わらず結局夕方まで(笑)

その後は私の行きつけの靴屋suecommabonnieへ。
suecommabonnieは韓国の芸能人御用達のブランド。
仲良しのマネージャー(現在カロスキル店のオーナー)が可愛い靴のクッキーくれました。

IMG_0589.JPG
可愛い!

suecommabonnieは後日ファッション記事で紹介します。


もちろん夜はご飯とお酒を楽しんでおります。
IMG_0576.jpg
IMG_0556.jpg


そうそう、昨日お仕事中に突然声をかけられてストリートスナップされました(笑)
IMG_0578.jpg
これは友人が撮影されてる様子。

韓国のWebマガジンに載るようです。
上手く撮影されてたら紹介しようかな(笑)

25日まで滞在なのでアップ出来る時はまたブログにてご報告します。
1/2 >>